スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絞殺】 

なんとか戻ってこれました。
心配していただいたみなさん、ありがとうございましたv
更新ないのに、覗いてくださっていたみなさん、本当に感謝です。
えっと、以前、途中まで書いていてupしていないものをupしてみました。
新しいのは、近いうちに(すみません)。
今後とも、よろしくお願いいたします。



ブケーにしたら、えらく迷惑な話だとは思いますが、このシーンのファントムにもかなり心を奪われるわけです。

ブケーを絞殺するファントム。

il003


物騒だ・・・・・物騒すぎる・・・・・(汗)
そしてとにかく色っぽい。
いや、ちがうな。
むしろこのシーンこそファントムの色っぽさを全面に打ち出してるのではないのかしら・・・とすら思うわけです。
続きを読む
スポンサーサイト

うわ 

なんだか、殺人的に更新していませんでした。
覗いてくださっている方、ごめんなさい。
実は「ソー」のシーンがまだ終わっていないのです。
クリスティーヌが、1/1と対面して倒れるところあたりが、まだなのですね。やらねばと、日々ひとりで思っているところです。んは。

【DOWN ONCE MORE】その3 

※いつもに増してロレツが回っておりません。
どうかどうか読み流していただけると幸いです。く・・・。


自嘲めいた気持ちが大いに盛り上がりつつ、マスターは相変わらず怖がるクリスティーヌにはまったく構うことなく、エスコートとは言い難い大変に荒っぽいエスコートをしつつ、行き着くべき場所へと進みます。
彼の心の中たるやおそらくこんな感じではなかろうか。

お前ももちろん嬉しいだろう?
さあ、一刻も早く戻ろうじゃないかっ!
あのすばらしい、神の領域にまで達したあの光り輝く場所に。
あの、世にもすばらしい、私の地獄のような地下牢にな!!
←すべて甚だしくでっち上げています・汗

なんかね、もうね、

続きを読む

楽屋にて ver.2 

マスターに一番たくさんの「ごめんなさい、まじで」を捧げます。
何があっても大丈夫なかたどうぞ・・・(汗)
それにどうもテンポもイマイチなので、すぐ消去かもしれぬです・汗
続きを読む

楽屋にて ver.1 

えっと(涙)
いろいろなことに堪えられるみなさんはどうぞ。
毎度ごめんなさい・・・

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。