スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【THE SWORDFIGHT】その1 

「天使さまぁ、いまあなたの元まいります」
うっとりと音楽の天使のもとへ向かうクリスティーヌ。
まさにその時、絶妙のタイミングで、子爵さま登場です。

「待ってくれ、待って!そいつはきみの父親じゃない!」

白馬から飛び降り、飛び降りざま剣をもち、反対の手でやさしくクリスティーヌを安全な脇へとよけさせる。
そのしぐさは、とても柔らかくて、得体の知れない“ファントム”との決闘を前にした緊迫した状況の中にいながらも、とても優雅な感じがします。
さすが貴族を思わせるしぐさだなーと。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。